フィリピン航空、関西/セブ線就航

フィリピン航空、関西-セブ線就航へ 12月より

(FlightLiner、2014年8月25日の記事より) フィリピン航空は2014年12月19日(金)から、関西/セブ線を開設すると発表しました。 関西/セブ線は計199席 (ビジネス12席、エコノミー187席) のA321-200型機で、運航は月、木、金、日の週4便体制です。 フィリピン航空は関西/マニラ線のPR407、PR408便のA330での運航とあわせ、週11便を関西/フィリピン間で運航します。 フィリピン航空 運航スケジュール(12/19~) PR409便 関空 15:40 → セブ 19:30 PR410便 セブ 09:15 → 関西 14:40 ※月・木・金・日曜運航 これによって、関西からセブに行きやすくなりました!例えば、一週間の短期留学の場合、日曜日の出発で月曜日から金曜日に英語レッスンを受け、土曜日に遊ぶ時間やお土産の買い物時間がたっぷりあって、日曜日に帰国するということができます。 この直行便で、セブまではかなり楽になりました!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • ameba.png
  • LinkedIn App Icon

Copyright © ABConcepcion Consulting