海外留学アドバイザー資格

留学斡旋業務には、特に資格や届出は入りません。 が、やはり資格を取った方がいいと思います。留学に関するトラブルが増えているので、信用性を高めるために必要だと考えています。 現在、一般社団法人海外留学協議会(JAOS)、NPO法人 留学協会、留学・語学研修等協議会(CIEL)の3団体が中心となっています。 まず、「NPO法人 留学協会」の資格認定試験を受ける予定です。 この留学協会の「RCA(Ryugakukyokai Certified Adviser) 海外留学アドバイザー」とは: 海外へ留学する留学生に対し、適切かつ信頼のおける提案、指導ができるための海外留学に関する基礎的な経験・知識・資質を有していることをNPO留学協会が認定する民間資格です。 年に2回行われている試験は、今度の10月5日に実施します。その前に、小論文を提出する必要があります。 その他に、旅行業の資格(総合旅行業務取扱管理者)も受ける予定です。その試験は、一週間後(10月12日)に行います。 NPO法人 留学協会のHP: http://www.ryugakukyokai.or.jp JAOSのHP: http://www.jaoscc.jp CIELのHP: http://www.jata-net.or.jp/ciel/

Featured Posts
Recent Posts