「リーディング」の勉強法

「リスニング」、「スピーキング」、「リーディング」、「ライティング」がすべて大事です!バランス良く学習することが大事です。 今回、「リーディング」の勉強法についての記事をご紹介したいと思います。

長続きする英語学習の肝は、"教材選び"にあり!お薦めコンテンツ5選 【海外チームと働く人の勉強術】 (The Huffington Post、2014年9月30日の記事より) ・自分の興味を持っている教材を見付けよう! リーディングの勉強を続けられるには自分にぴったりの学習素材を見つけることが大事です。自分の興味にあった内容であれば、英語で書かれているにも関わらず「次を読みたい」という気持ちになり、どんどん読み進めていくことができます。 ・内容を理解・推測できる教材を選ぼう! 自分の「今のレベル」の英語で書かれている学習素材を選ぶことも大事です。ある程度内容が理解できて、分からない英単語・英熟語があっても、推測で読み進めていけるような教材の場合、リーディングを苦痛に感じないはずです。 「リーディング」の教材いろいろ また、リーディングの教材になりそうなコンテンツを記事でいくつか紹介しています。英語の読本としては「ペンギンリーダーズ」などのような定番のものはありますが、「こんなものもあるんだよ」の提案: ・マンガ: 英語に翻訳された日本のマンガ(ONE PIECE, NARUTOなど)、Amazonの英語サイトで探して見て下さい。 ・海外の放送局のようなVOA (Voice of America) BBC (British Broadcasting Corp.) ・オンラインメディア: すきま時間にオンラインで気軽に読めます(WIRED , Gizmodo , Lifehacker , TechCrunch ) ・雑誌: お好みのジャンルの洋雑誌を選んで読みましょう。 ・Kindleで洋書: 気になる書籍は、無料のお試し版をダウンロードしお試し部分のみ読んでみて、英語の難易度・内容共に読み進められそうであれば購入して読み通す事ができます。分からない単語を長押しするだけで英和辞書がポップアップ表示されます。 他にもたくさんの英語教材がありますので、ぜひ自分にあった学習教材を探してみてください!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • ameba.png
  • LinkedIn App Icon

Copyright © ABConcepcion Consulting