USP ESL Center

USP-ESLは80年以上の伝統を誇る南フィリピン大学の付設校です。大学の施設を利用でき、クラブ活動などで地元大学生と交流を持つことができます。インターンシップやボランティアにも力を入れています。セブ市内中心地に位置しており、セブでの生活を満喫できます。

学校の特徴

 

  • 80年以上の伝統を誇る南フィリピン大学の付設校です。大学施設の利用や地元大学生との交流が可能です。

 

  • 一般英語、ビジネス英語、インターンシップコースなど、幅広いニーズに対応しています。

 

  • 講師の90%以上は教育学を専攻しており高い教員免許所持率を誇ります。

 

  • 寮は徒歩数分のホテルを使用しています。

学校の基本情報

 

  • 設立年度: 2009年

 

  • 学校資本: 韓国

 

  • 講師数: 約40人

 

  • ネイティブ講師数: なし

 

  • 学生定員数: 約63名

 

  • 学生国籍比率: 日本:75%、韓国:20%、台湾:5%

 

  • 日本人スタッフ: あり(日本人女性職員1名)

 

  • クラスレベル: 6レベル

 

  • 入学日: 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

 

  • 最短申込み週: 1週間

 

  • SSP認定: 認定済

 

  • TESDA認定: 登録済

 

  • 1日の最大授業時間: 9時間

 

  • 学校設備: 教室、学生ラウンジ、オプショナル授業教室、プール、ミニサッカー場、卓球台、その他大学の設備(図書館、体育館、保健室など)

 

  • 寮設備: シングルベッド、デスク、クローゼット、エアコン、扇風機、TV トイレ、洗面台、温水シャワー/1人部屋Aタイプのみ冷蔵庫、DVDプレイヤー

 

  • 部屋タイプ: 学校から車で約3分(約300m)のホテル。1人−2人部屋

 

  • 食事: 毎日3食

 

  • 無線インターネット接続: 可能

Copyright © ABConcepcion Consulting