CeLL

(Center for Language and Lifelong Learning)
学校の特徴

 

  • 4つのコミュニケーションスキル能力(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング)のプログラムを提供しています。

 

  • すべての教師は各分野の専門家であり、継続的な教育や研修が必要になっています。

 

  • クラスは Regular Class (4~15名)、Special Class (2~3名)、Tutorial Class (マンツーマン)から選ぶことが出来ます。Special Class とTutorial Classは夜や土曜日に受けることが出来ます。

 

  • 各クラスは2時間、週5回(月曜日~金曜日)、3週間単位で行っています。

 

  • クラスの開始日及び登録手続き期間が決まっています。登録手続き期間を見逃した場合、Special Class とTutorial Classしか受講出来ません。

 

  • 各クラスは2時間、週5回(月曜日~金曜日)、3週間単位で行っています。

学校の基本情報

 

  • 設立年度: 1989年

 

  • 学校資本: フィリピンなど

 

  • 講師数: 約14人

 

  • ネイティブ講師数: なし

 

  • 学生定員数: 

 

  • 学生国籍比率:

 

  • 日本人スタッフ: なし

 

  • クラスレベル: 

 

  • 入学日: 決まっている(CeLLのHPを参考)

 

  • 最短申込み週: 3週間

 

  • SSP認定:

 

  • TESDA認定:

 

  • 1日の最大授業時間: 8時間

 

  • 学校設備: De La Salle 大学の食堂、図書館などの施設は利用可能

 

  • 寮設備: なし(ご自分で契約)

 

  • 部屋タイプ: ー

 

  • 食事: なし

 

  • 無線インターネット接続: ー

De La Salle University の CeLL は1989年に出来た学校です。当時、既に仕事をしている人達などにEnglish as a Second Language ESLコースを提供することを目的とした学校です。最近、英語を学ぶ外国人留学生も増えています。また、この学校で英語を勉強した後、デラサール大学に本格的 に入学する留学生もいます。
 

Copyright © ABConcepcion Consulting